Drupalでサイト構築
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
それでは、外国為替証拠金取引=FX(Foreign Exchange)の魅力をまとめていきますが、基本中の基本ですので経験者は飛ばしていただいて結構です^^;

① レバレッジ(てこの原理)により、少ない投資資金で取引が出来る。
 →例えば1ドル80円で1万ドル買うなら80万円必要だがレバレッジ10で取引
すると8万円で1万ドル買えるという意味。(もちろんレバレッジ1でもOK)

② 外貨預金と比べ、極端に安い手数料(スプレッド)で取引が出来る。
 →業者によって違うが「なんで?」と思うほど安い。(銀行は往復2円が基本)

③ 金利差額(スワップポイント)を毎日もらえる。
 →例えば今日現在、豪ドルの金利が4.75%、日本が0.10%なので差額が4.65%
だから4.65% x 1/365の利息を毎日受け取ることができる。(あくまで目安)

④ 円高・円安関係なしに取引が出来る。
 →外貨預金なら外貨を買う(ロング)しかないが、FXは円を買う(外貨ショート)ができる。但しショートにするとスワップポイントを払うことになるので注意!

⑤ 24時間いつでもリアルタイムで取引が出来る。(満期概念なし)

だいたいこんなところでしょうか?
利益を得る手段は、為替差益(キャピタルゲイン)とスワップポイント(インカムゲイン)の2種類です。
為替差益を狙うならデイトレードなどの短期売買、スワップポイント狙いなら
中・長期で気長に保有することになります。
個人的には2つ以上の口座を持って使い分けるのがベストだと思っています。

何度もご紹介していますが、私が現在持っている口座はこちら!です^^


にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へいて座
2011.05.29 Sun l FXつれづれ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://55taka.blog92.fc2.com/tb.php/695-a6d24617
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。