Drupalでサイト構築
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 一から十まで営業マンがしなければならない住宅営業と比較すると何と楽なことか。言葉は悪いかもしれないが、営業の役割は新規開拓を求められるわけでもなく、来る日も来る日も決まったところに行って仕事をもらってきては派遣の子にやらせるだけ。修羅場をくぐってきた私にとってはかなり拍子抜けだった。こんな営業あり?と思った。実際この職場での経験で特筆すべきことはほとんどない。特に数字に追われることもなく普通にやっていれば評価された。逆に新しい事にチャレンジしようとするとストップをかけられてしまう。保守的な会社だった。ただし従業員80名ほどの会社だったにもかかわらず、システムは最新設備を完備していた。最新型のパソコンを導入したり、毎月一回CS(顧客満足)会議をしたり、人事考課についても講師を招いて研修したりと、かなり画期的で進んだ会社だった。会社全体の売上も利益も安定していて、給与面(賞与含む)も前職よりは下がったものの業務量からいって妥当な線だと思っていたし、とりたてて不満はなかった。努力しなくてもそこそこの暮らしができるのであればそれでいいかと考えるようになっていた。本当に人間というものはどうしてこうも楽な方に流されてしまうのだろうか?
2010.10.25 Mon l さ迷える20代 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://55taka.blog92.fc2.com/tb.php/527-6ff72a55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。