Drupalでサイト構築
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 さて、これからどうすればいいのか?私は全てを失ってしまった。とりあえず収入源を確保しなければならない。幸い我が国には失業保険という有り難い制度があるので、少なくとも三ヶ月間は安泰だと思っていた。しかし、色々調べてみると自己都合退職の場合待期期間(給付制限)というのがあって、三ヶ月間は失業保険をもらえないということらしい。ここで普通の人なら諦めて一刻も早く次の職場を探すだろうが私は違う。即もらえる方法を調べた。四年半過酷な労働をしいられたのだ。雇用保険まで掛捨てでは納得がいかない。私は企業ブランドではなく「自分」という一人の人間としてのブランドをあげる時間を持ちたかった。つまり何か専門の学校に行って自分を磨こうと考えていたのである。その為の軍資金。この方法は現在つかえるかどうかは大いに疑問なので参考にされたい方はよく調べてからにして欲しいのだが、当時はいけた。あまり大きな声では言えないのだけど、労働基準法にのっとっていかに過酷な労働が違法性を帯びているかを職安(ハローワーク)に認めさせることができれば待期期間を待たずに失業保険を受給できるシステムになっていた。営業経験で培った持ち前のトークで私は即失業保険をもらえることになり、ゆっくりと第二の人生を考え直すことができたのである。
2010.10.15 Fri l さ迷える20代 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://55taka.blog92.fc2.com/tb.php/521-15615798
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。