Drupalでサイト構築
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 ともあれ、9月に就職先を決めた私の残りの学生生活はまさに薔薇色だった。単位もほとんど残ってなかったので文字どおり遊び呆けていた。
 ところが、卒業試験が間近に迫った平成7年1月17日未明、関西地区を未曾有の恐怖が襲った。阪神淡路大震災である。
 この時はさすがの私も死を覚悟した。ドーンという音がしたとたんに激しい縦揺れと横揺れが数分間続き、家の中のものが雨のように降ってきた。私はベッドで寝ていたが、反射的に布団をかぶったのが幸いして怪我にはいたらずにすんだ。しかし、精神的な恐怖はしばらくぬけることはなかった。それぐらい凄まじい地震だったのだ。
2010.09.10 Fri l さ迷える20代 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://55taka.blog92.fc2.com/tb.php/498-1005ab03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。