Drupalでサイト構築
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 就職協定により、我々の就職活動は四回生になってから始まった。予想違わず周りの学生は行くとこ行くとこ軒並み不採用で、皆この世の終わりのような顔をして帰ってきた。就職を諦め、公務員や士業を目指す者も少なくなかった。幸か不幸か私の場合、一次試験で落とされた企業は一社も無かったが、反って二次面接、三次面接及び最終面接で日程のバッティングがおこり、二者択一をせまられることになった。企業側も理不尽なもので、「指定した日の変更は受け付けません。来なかった場合辞退したものとみなします。」と、まさに取り付く島も無い買い手市場の現状を目の当たりにすることになった。景気が悪くなったとたんに手のひらを返したようなこの態度。これは銀行の貸し渋りに通ずるところがある。
2010.09.06 Mon l さ迷える20代 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://55taka.blog92.fc2.com/tb.php/493-866cf35c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。